テキサスホールデムとは

テキサスホールデムとは数あるポーカーの一種で、世界中でプレイされている世界最強のカードゲームです。なぜテキサスホールデムが世界最強のカードゲームと言われるか。それは、その賞金額を見れば分かります。

ポーカー世界大会の優勝賞金は1000万ドル、日本円にして約11.5億円です。

これは個人が獲得する賞金額としてはゴルフなどと並んで世界最高の金額です。その1000万ドルを獲得した瞬間の動画がありますのでご覧ください。

これはワールドシリーズ・オブ・ポーカー、通称WSOPと呼ばれる大会です。この大会の特徴としては『誰でも参加可能』であること。そう、ポーカーは参加料さえ支払えば、ポーカー初心者だろうが誰でも世界大会に出場できるのです。

実際に、2003年に優勝したクリス・マネーメーカーは初めてのトーナメントだったそうです。

ポーカーと聞くと運要素が強いギャンブルというイメージを持たれるかもしれませんが、戦略、技術を駆使してポーカーの賞金だけで生活している人は世界中に大勢います。それだけ運だけではなく実力が物を言うということです。

また、テキサスホールデムは世界の偉大な経営者達がよくプレイする事でも知られています。ゲームを通して経営者として必要な戦略的思考、投資効率、意思決定を鍛える事ができるのです。あのWindowsの生みの親ビル・ゲイツは創業資金をポーカーで稼いだと言われています。

まとめるとテキサスホールデムは
・世界中でプレイされている
・賞金額は個人競技では世界最高レベル
・誰でも世界大会に参加できる
・運要素は強くない
・経営力が身につく

少しはテキサスホールデムに興味を持っていただけたでしょうか。是非PokerBeginnerでルールを覚えて世界大会優勝を目指してください。

スコア:  

Your Ranking: